連帯保証人で借金が膨らみ自己破産サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連帯保証人で借金が膨らみ自己破産サイトトップ >連帯保証人 >>身内の連帯保証人は仕方ないですよね~

身内の連帯保証人は仕方ないですよね~

連帯保証人の判は押すな!と言われても身内連帯保証人は仕方ないですよね~
娘夫婦がフラット35の審査も通り新築を建設する契約を済ませたと言って先週に報告に来ました。



最終の契約では連帯保証人を立てなければならないとか。。。
一般的に身内でも旦那さん側の親御さんに連絡保証人をお願いするとか・・


婿側の親御さんに頼んでみるとのことでした。いくら連絡保証人は避けるべきだと言っても息子が家を購入する時の連絡保証人は避けては通れないでしょうね。


私の場合も同じですね。
娘に連絡保証人を頼まれればたとえ叔父の教えとはいえ断ることはできません。
いろいろな経験則からのアドバイスでたとえ身内であろうとも。。。連絡保証人は避けるべきというコメントをみますが、特異な場合は別としても身内に(娘)たのまれれば連絡保証人も仕方ないですよね。


最終的な支払等は住宅が完成して引き渡し時に頭金をいれその金額によって支払ローン額がきまるのだそうですが、現時点ではシュミレーションで、いくらの頭金で月々の支払額はいくらで・・と簡単に割り出せるそうですね。便利ですね。

ちょんちょんチョンと打ち込んで。。はい支払額はいくらですと。。。
まあ~無理のないし支払額を計画しているのでしょう。





叔父は友人の連絡保証人になりすべてを失い、悠々自適なはずの生活が根底から崩れ去りました。
そんな叔父からのメッセージを肝に銘じておりますが、身内の場合はちょっと違いますね。



「すぐに返済出来るので」「形式上だけだから」「名前を借りるだけで、迷惑はかけないから」等々、親しい人に頼まれれば断りづらくなります。
しかし、ハンコを押した時から、その借金は「連絡保証人」の物でもある事をお忘れなく。



関連ワード:シミュレーション 自己破産 ビジネス ファイナンス クレジットカード 税金 円高


太陽発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。