連帯保証人で借金が膨らみ自己破産サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連帯保証人で借金が膨らみ自己破産サイトトップ >連帯保証人 >>フラット35には親子リレー返済という商品があります。

フラット35には親子リレー返済という商品があります。

フラット35の親子リレー返済というのは、申込本人が子供などの後継者を連帯債務者に指定して住宅ローンを組む方法のことです。

親子リレーというのは連帯責任者を子供にすることで、住宅ローンを組んだ本人が亡くなったまたは支払えない状態になった時にローンを子供に引き継ぐ方法を言います。
一般的には年を取った親が住宅を建てたい時や二世帯住宅などを建てる時に利用されています。




フラット35では最大返済年齢は80歳までとされています。
フラット35では、住宅ローンの完済年齢が満80歳までとなっているため、44歳(誕生日以降は切り上げです。)までは最長35年返済が組めますが、45歳以上では80歳から自分の年齢(端数の月数は切り上げます。)を引いた年数が、最長返済期間になります。





フラット35は最長で35年のローンが組めますが、80歳までに完済しなければならないのでローンを組む時の年齢は44歳まででなければならないのです。


関連:シミュレーション 自己破産 ビジネス ファイナンス クレジットカード 税金 円高 借り換え
100年住宅 融資




太陽発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。