連帯保証人で借金が膨らみ自己破産サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連帯保証人で借金が膨らみ自己破産サイトトップ >連帯保証人 >>根保証人になるのは断りましょう。印鑑を押してはいけません。

根保証人になるのは断りましょう。印鑑を押してはいけません。

保障の種類には根保証(ねほしょう)というものもあるようですが、こちらも怖いですね
金額が定まらないだけに。。何時ともなく保障の金額が増えているってことですね。一般的な保証債務より怖いですね。

ウィキペディアに書かれている根保障のないようです。
じっくり読んで見てください。よほど信用・財産がない限りこんな保証人になるもんじゃないですよ。
こんな保証人を頼まれれば、そこそこの金額を”無償で協力する(返してもらうのをあきらめて・・)”形で根保障人になるのを断ること・・・・

【送料無料】日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル [ 橘玲 ]

根保証(ねほしょう)とは、将来発生・増加・減少する不特定の債務を一定の限度額まで保証するものをいう。
一般的な保証債務であれば、5000万円借りた後、主債務者が2000万円返済すれば、保証人はそれ以降3000万円分の返済を保証すればよいこととなる。



また、この後本人が追加で1000万円借りたとしても、新たに借りた1000万円については保証する義務はなく、当初の借り入れ残額の3000万円に対する債務を保証するのみでよいこととなる。

【送料無料】日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル [ 橘玲 ]

しかし、5000万円の根保証であれば、主債務者が2000万円返済後、新たに1000万円追加で借りた場合、保証人は、4000万円の債務に対して保証することとなる。根保証は、限度額を常に保証するだけの資産を持っている者のみが保証人になるべきであるという意見がある。[ ウィキペディア参照]

関連:ローン キャッシング 借金 コラム DVD 女性 番組 2010 DVD
太陽発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。