連帯保証人で借金が膨らみ自己破産サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連帯保証人で借金が膨らみ自己破産サイトトップ >借金 >>自己破産は競馬とパチンコってことのないように・・・

自己破産は競馬とパチンコってことのないように・・・

若い頃にチョット粋な遊び人風のおじさんから、男ですから、”飲む打つ買う”のもいいけれど三つをやっては自己破産に陥る。二つまでに止めておくように・・・・


まあ~いまだにそんな甲斐性ないですが・(笑)・・・・
また賭け事においては毎日出来る賭け事は手を出さない方が良い。とアドバイスを受けました。





当時は競馬もどこでも馬券が買えるわけではなく、馬券は競馬場又は場外馬券場又は違法な場所で(?)・・・・に限られていました。

競馬は地方競馬を含めれば毎日とは言わないが、中央競馬会の土、日曜日とあわせれば多くの日程で競馬が行われています。


が、中央競馬も同じく競馬場内で馬券が販売されていたのですが、最近は便利といおうかそれとも”自己破産”への誘いなのかもと・・思われるほど身近な場所に場外馬券場もあり、またパソコンとか携帯電話でも馬券が変えるようになりました。



競馬に限らず多くの公営ギャンブル(競馬、競艇、競輪、オートレースなど)が簡単に出来る、便利な(?)環境が整ってきました。


自己を見失わないように、また熱くならない程度に上手に遊べば、もしかすれば宝くじのような配当の馬券が取れるかもしれませんね



昔はパチンコは大衆娯楽の一つであった。が近年のパチンコはギャンブルでですね。
1時間に数万円も負けるようなパチンコが娯楽のはずがない。中には1日10万円近く負ける者もまで出てくる。借金に借金を重ねてパチンコとはとうに娯楽の域を通り越している。



パチンコで100円では玉は買えません。殆どのパチンコ台が1000円札を機械に挿入します。
貸し出しボタンを押せば一度に500円分づつ玉が貸し出されます。
1000円なんて あっという間になくなります。 1万円なんて30分でなくなります。



それでたまに勝ったとしてもせいぜい4~5万(私の場合)、負けるときもチョット熱くなれば4~5万・・・・パチンコで1日100万円勝ったって聞いた事が無い。


昔にどこかのパチンコ店で機械が故障して閉店までフィーバーして100数万でたと週刊誌で騒がれたことがありましたが・・・通常ではまずありえないことです。

あたなは、競馬派、パチンコ派??

  • コメント : -
  • トラックバック : -
太陽発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。