連帯保証人で借金が膨らみ自己破産サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連帯保証人で借金が膨らみ自己破産サイトトップ >連帯保証人 >>連帯保証人の印鑑がその後の人生を狂わせた。

連帯保証人の印鑑がその後の人生を狂わせた。

叔父の葬儀の焼香時に、辞世の句 ”むら雲の 恨みも欲も消えうせて 今飛び立たん 虹の彼方へ”と謡った辞世の句が目に入りました。
年月は定かではありませんが、某市の市会議員をしていたときに、友人に頼まれて押した印鑑が後に大きな借金を背負うことになったのです。


当時は織物業も順調で、結構羽振りがよかったらしいですが、友人の連帯保証人になったがためにすべてを失う羽目になったと聞きます。叔父とはよく釣りにも出かけ可愛がってもらっていました。


また、葬儀も終わり落ち着いた頃に叔父の親族よりその後も生前の借金等の処理が片付いていない部分もあるので迷惑がかかるようなことがあってはいけないので、遺産相続放棄の手続きをとるゆえに書類に印鑑を押して欲しいという依頼があり、その書類提出後その旨の書類が裁判所より届きました。








太陽発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。